バイアグラを使用する前の注意事項

バイアグラを使用する前の注意事項

一日に服用できる回数は一回のみです。それ以上の服用はしないで下さい。

バイアグラの服用は、目的の30~90分前に水といっしょに飲んでください。

ただし食事直後は利きが悪いので、食後のバイアグラ服用は1時間程度時間を空ける方が良いといわれています。服用後2時間ほどで効果が出始めて4時間ほど持続します。

食後2時間以上空けた空腹時に服用した方がよく効きます。

勃起の状態が4時間続いた場合は、主治医に連絡するか緊急処置をしてくれる医療機関に行って下さい。長時間勃起が続くとペニスに悪影響を及ぼす可能性があります。

ただし、別な薬品と24時間以内の同時服用は厳禁です。命にかかわる副作用が発生する恐れがあり、絶対に服用してはいけません。

また下記に当てはまる方の服用は危険です。

・不整脈、低血圧または高血圧症の方
硝酸剤/一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方
・脳梗塞、心筋梗塞、心筋梗塞や心不全を患った経験のある方
ニトログリセリン系の薬または心臓病を治療する薬を服用している方
・肝臓障害、末期腎不全患者、不安定狭心症、遺伝性網膜変性症の
既往歴のある方
・網膜色素変性症の方

保管にあたっての注意事項

お薬は、室温(15~30度の間)の熱と日光から離れた場所で、密閉容器に保存して下さい。お子様の手の届かない場所に保存して下さい。

コメントを残す